精力剤の原料、成分

精力剤としてのタウリンの効果と副作用とは?

20161115051817

タウリンと聞くと、まず頭に思い浮かべるのが「リポビタンD」のCMじゃないでしょうか?

私も小さな頃からあのCMを見ていたので、なんとなくタウリンと聞くだけで元気になったり、滋養強壮に効果があるようなイメージがあります。

スタミナや滋養強壮に効くということは、すなわち男性の精力増強にも効果があるということです。

精力や勃起力を高めたいあなたも知っておいて損はないでしょう。

ここでは、タウリンの基礎知識と精力増強効果、副作用をわかりやすくまとめました。

タウリンとは?

タウリンはカキやイカ、タコなどに多く含まれていることで良く知られている成分ですが、別名を「アミノエチルスルホン酸」と言います。

名前に「アミノ」という言葉が入っていますがアミノ酸ではありません。

「アミノ酸じゃないのか?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

あなたもご存知のように、精力剤の多くが、さらにはダイエットや健康増進サプリメントには必ずといって良いほど配合しているものです。

アミノ酸はヒトの身体が活動するために、つまり私たちが生きていくために欠かすことのできない成分です。タウリンもアミノ酸ではありませんが、実は身体にとって重要な作用を持っているのです。

たとえば、「ホメオスタシス」という働き。ホメオスタシスとは「恒常性維持」という身体の状態を正常に保とうとする働きです。

つまり、血圧が上がり過ぎた時には血圧を下げようとする作用が起こりますし、どこかの細胞が損傷すれば、その細胞を修復しようと働きます。

特にタウリンは肝臓の機能に対してより効力を発揮すると言われています。肝臓の中性脂肪を下げ、脂肪肝化するのを抑制したり肝硬変になるリスクを下げます。

また、肝臓にとって大きな負担となるアルコールの分解というタスクを助けます。胆汁を作り出すというこれまた肝臓の仕事も助けます。

それら以外にもタウリンの作用は数多くあり、上記以外でタウリンがもたらす主な効果をあげておくと

「血糖値を下げる」「血液をサラサラにし血管を拡げて、血圧を下げる」「ダイエット効果」「疲労回復効果」「むくみの改善」「動悸・息切れの改善」「不眠症の改善・睡眠の質の向上」「精神的疲労の回復、ストレスの改善」などです。

参考:タウリン(健康食品の素材情報データベース)

タウリンの精力増強効果

タウリンに肝臓の働きを助ける力があるということはご紹介しましたが、ご存知かと思いますが、肝臓は食物などで体内に摂り入れた「糖質」「たんぱく質」「脂質」を身体中のあらゆる組織に必要な栄養素に変換して送り届ける役割、そして体内に入ってきた有害な物質を分解して無害な物質に変えるという大切な役割を持っております。

肝臓の持つ働きは身体中のあらゆる臓器、器官、組織に関与するものです。ですので肝機能が低下すると、だるさを感じるようになるなど、様々な弊害が生じます。

タウリンは肝臓の働きを助けますのでそうした様々な弊害の発生を防ぎます。従ってまずは疲労回復力を高めて、タフな身体をつくってくれます。

このことは、男女の営みにおいても「体力」は極めて重要なファクターとなりますので、間違いなく精力剤としての効果の1つと言えます。

また、肝機能の低下は、身体の様々な器官、機能の低下を招くことが知られており、実は性機能の低下にも影響しているといわれております。

さらにご紹介したように、タウリンには「ホメオスタシス」という機能回復効果がありますので、性機能の低下を防止する効果、改善する効果があります。

さらにホメオスタシスについてご紹介した時にもお伝えしたように、タウリンには血管を拡げ血流を良くするという効果があります。

皆さんもご存知かと思いますが、勃起は陰茎内の海綿体の毛細血管に血液が流入することで起こりますからタウリンの効果により、勃起の質を向上させることができます。

タウリンの副作用

タウリンは、余ると汗や尿として体外に排出されます。従って過剰摂取となることはありませんので、副作用の心配はないと言えます。

ただし、イカやタコに多く含まれている成分ですので、イカやタコにアレルギーがあるという方は、事前に医師にそうだんすることをお勧めします。

また、たとえばタウリンをサプリメントなどで摂取する場合、サプリメントは「健康補助食品」として「食品」にジャンルされて食品としての厳しいチェックが行われていますので、少なくとも日本において副作用の心配があるような成分を含むようなものは商品として製造・販売することを許可されません。

従ってサプリメントで摂取する場合も副作用の心配はいらないでしょう。

そもそもタウリンはヒトの身体にとって欠くことのできない重要な成分で体内でも生成されるものなので、不足してしまうことはあっても、過剰になって身体に害を与えるということ自体考えづらいことです。

しかしながら、人間の身体は不思議なもので、どんなに身体にとって害のないものでも大量に摂取することで重篤ではなくとも不調が現れることがあります。

サプリメントで摂取する場合には、必ず用法・用量を守るようにしましょう。

精力剤やタウリンのサプリメントの一日分の用量を守って飲んでいれば、危険な副作用について心配する必要はないでしょう。

 

タウリンを効果的に摂り入れる方法

精力増強にタウリンが効くというのはわかったけど、日々の生活に取り入れていくとなると、毎日リポビタンDを飲むわけにはいきません。

そもそもリポビタンDのようなドリンクは糖分が多すぎますし、値段も1本200円弱してしまいます。

タウリン配合のサプリを飲むのが効果としても、経済的にもベストです。

タウリンと亜鉛が配合されていて精力剤としてもピッタリ、かつ1ヶ月2000円ほどで飲める【海乳EX】というサプリがおすすめです。

【海乳EX】の詳細はこちら

 

セックスミネラルとも呼ばれ、精力剤の原料として欠かせない亜鉛とタウリンを牡蠣から抽出したサプリメントです。

精力増強はもちろん、お酒の飲みすぎや日々の活力アップにも効きますので、夜の元気を取り戻したい方には試しやすいサプリですね。

1ヶ月分でこの値段であればドリンクよりもはるかに安いですし、手軽に飲むことができるので、気軽に申し込む方も多いです。まずは取り寄せて試してみる事をオススメします。

 

このサプリの他にも、私が今まで試してきた50種類以上の精力剤の中から、特に効果があって口コミも好評な精力剤をランキングにまとめましたので、是非こちらも併せてご覧ください。

 

精力剤 口コミ&効果ランキング