EDの知識

好き過ぎて勃起しないこともある?緊張性EDの対処法

緊張性ED

「相手のことが好き過ぎて勃たない…」

「汚してはいけない気がする…」

あなたにはそんな経験はありませんか?

私はあります。笑

あまりにも相手のことが好きすぎて、憧れてしまい、神聖な領域のような気がして、エッチな気分とはちょっと違うんですよね。

女性があまりにも自分のタイプだったり大好きな場合には、性行為の準備はできているはずなのに勃起できないということがあります。

ここでは、緊張による心因性EDやその改善法を解説していきます。

相手の女性を好き過ぎると勃起しない原因

好き過ぎて勃起しない

「こんなに好きなのにどうして勃たないの?!」

と思っても、男性機能はとてもデリケートなので、その「好き過ぎる」思いが勃起不全を招いてしまっているんですね。

これは、緊張やストレスなど精神的な原因で勃たない「心因性ED」の一つと言えます。

 

男性のペニスが勃起するためには、ペニスの海綿体にスムーズに血液が流れることが大切です。

しかし、ガチガチに緊張してしまうと交感神経が優位になり、血流が悪くなってしまうのです。

結果的にEDの症状が出てしまうわけですね。

 

また、まじめな性格や完璧主義の人もEDになりやすいという傾向があります。

「目の前にいる大好きな女性を汚してしまっていいのだろうか」、「性行為をしようとしている自分はダメな人間なのではないのか」などと思ってしまうのです。

このような心因性EDの対策として、次のようなことを試してみましょう。

勃起するにはとにかくリラックスすることが大事

リラックスして勃起

緊張は自律神経に影響を与えて勃起不全を招くため、できるだけリラックスした環境を作ることが大切になります。

そのためには、まずは余計なことを考えないようにしましょう。

「勃たない原因は、本当は相手のことが好きじゃないからかもしれない」
「汚してしまって本当にいいのだろうか」
「今日失敗したら次もダメかもしれない」

と考えれば考えるほど、心の奥底にどんどんストレスやトラウマとして蓄積してしまい、心因性EDの度合いが強くなってしまいます。

性行為は種の存続のために生物なら当たり前に行ってきたことなので、大袈裟に考える必要はないのです。

勃たないからといってダメ人間ではありませんし、気長に構えていればいいのです。

 

セックスのやり方を見直すのも一つの解決策です。

セックスに失敗したことがある人ほど、今度こそは成功させようと意気込んでしまいます。

すると、ここでキスして、このタイミングで挿入して…と、きっちりと計画を立てて余計に緊張を招いてしまうんですね。

手順通りにいかなければダメというのではなく、もっと柔軟に考えることが大切です。

例えば、イチャイチャする時間を長くしたり、愛撫するだけの時間を長く取ることで自然に勃起して挿入できる場合もあります。

 

タイミングによってはアルコールのリラックス効果を利用する手もあります。

緊張で勃起できないのは、交感神経が優位だからです。

これを副交感神経を優位に変えるためにアルコールを利用します。

少量のお酒はリラックス効果がありますので、その影響で副交感神経が優位になり血流が改善、海綿体にしっかり血液を送ってくれるわけです。

ただし、飲み過ぎは逆に自律神経を麻痺させて勃起不全を招くので、飲む量には注意してください。

関連記事:お酒と精力&性欲の関係性を解説!アルコールを味方につける方法

ED治療薬や精力剤を利用する

精力剤で緊張性ED改善

一時的なED改善にはバイアグラやレビトラなどのED治療薬を活用する方法もあります。

性的興奮を感じていればスムーズに勃起できるため、有効な方法です。

ただ、性欲が湧かないほど考えすぎてしまう場合は、効果が出ないこともあります。

一番有効な対策法としては、精力剤を普段から飲んでおくという方法です。

軽い緊張ならば、精力剤の力でベースの勃起力をつけておけば、ちょっとしたスイッチで勃起状態にもっていくことができます。

ただし、この場合も極度の緊張をしている場合は効果を感じにくくなってしまいます。

関連記事:精力剤とED治療薬の違い|効果や副作用、原料について

 

その場合は、セックス時に少しアルコールを摂ってリラックスした状態にしたり、前戯をする時間を長くするなどいろいろ組み合わせて対策してみてください。

他にも、精力増強に関する知識を付けたりトレーニングを実践しておくことで、本番も自信を持って対応することができるようになります。

関連情報:精力増強コラム一覧はこちらから

 

緊張性ED まとめ

緊張性ED解消

好き過ぎて勃起しないことは、決して恥ずかしいことではありません。

それほど真剣に相手を想っているからこそ起こることでもあります。

緊張がもたらす心因性EDは誰にでも起こり得ることですし、対処の方法はあります。

決して焦ったり自信を無くしたりせず、できることからコツコツと準備していきましょう。

セックスにおいて一番大切なのは「相手のことを思いやる気持ち」です。

ギンギンのペニスで突きまくるだけがセックスではありませんので、最上級のコミュニケーションの手段として、愛情表現の方法としてのセックスを楽しむ心構えを忘れずに向き合いましょう。

ED症状についてパートナーとじっくりとコミュニケーションを取りながら、焦らずに徐々に改善していくことが大切です。

 

緊張性EDの改善に精力剤を利用したい方は、私が今まで試してきた50種類以上の精力剤の中から、特に効果があって口コミも好評な精力剤をランキングにまとめましたので、是非こちらも併せてご覧ください。

 

精力剤 口コミ&効果ランキング