ペニス増大

ペニス増大サプリをやめるとちんこは元に戻る?サイズダウンを防ぐ方法

ペニス増大サプリをやめると小さくなる

手軽に短小コンプレックスを解消できると人気のペニス増大サプリですが、

「服用をやめるとちんこの大きさは元に戻るの?」

「もしかして一生飲み続けなければいけないの?」

などと疑問に思う人も少なくありません。

そこでここでは、増大サプリをやめるとペニスはサイズダウンするのか、

また、ちんこが小さくなるのを防ぐ方法を解説していきます。

ペニス増大サプリをやめると徐々にちんこが小さくなる

ペニス増大サプリで縮小

今まで続けてきた増大サプリの服用を突然やめたからと言って、すぐにペニスが小さくなることはありません。

しかし時間をかけてちんこの大きさは徐々にサイズダウンしていきます。

その理由には「血流改善効果の収束」「ホルモン分泌の減少」の2つあります。

1.血流改善の収束

ペニス増大サプリは血流を良くしてペニスへの血流量を増やすために、主成分としてシトルリンアルギニンが多く配合されています。

関連記事:ペニス増大に必要な成分とは?増大サプリの選び方

これらの成分にはそれぞれ血管を広げて血行を良くする作用があります。

下腹部周辺の血流量が上がることによりペニスの海綿体(スポンジの様な性質)が膨張し、その癖がつくことでペニスのサイズアップが可能になると言うメカニズムです。

アルギニンとシトルリンは同時に摂取することでより高い血流改善効果が期待できます。

それだけサイズアップには「血流」が重要ということです。

 

しかしペニス増大サプリの服用をやめると血管拡張作用が収まるため、血液の流れも徐々に悪くなっていきます。

乱れた食生活を送っていたり肥満体型だったりすると、血流の悪化は顕著に現れます。

血流が悪くなると陰茎海綿体に流れ込む血流も少なくなります。

その結果、ペニスの大きさは少しずつ元のサイズに戻っていきます。

2.ホルモン分泌の減少

増大サプリはトンカットアリマカ、その他滋養強壮に良い動物性、植物性原料が使われています。

これらには、アルギニンや亜鉛、アミノ酸、ビタミン類など、血流改善作用のある成分以外に、身体機能や男性機能に効果的な成分も豊富に含まれています。

そのため、増大サプリを服用することで男性ホルモンや成長ホルモンの分泌量も増え、精液量の増加や性欲の増進、そしてペニスのサイズアップに効果が期待できます。

増大サプリの服用をやめると、これらのホルモン分泌が少なくなります。

日常の食事だけでペニスのサイズアップが実現するほどの栄養素を補いきるのは現実的ではありません。

特に男性ホルモンの分泌量が減ることは、サイズダウンや精力減退だけでなく、日常生活での活力や集中力低下なども招いてしまいます。

ちんこのサイズを維持するための方法

ちんこのサイズを維持する方法

ペニス増大サプリをやめる際には、いきなり辞めるのではなく飲むペースを徐々に減らすことで成分の効果を急激に落とさないようにするのがコツです。

そうすることで、血流の悪化やホルモン分泌の減少などをできるだけ緩やかにします。

そして、服用する量を減らしている間に生活習慣の改善やエクササイズを行う習慣をつけることで、サイズダウンを防ぎます。

1.生活習慣の改善

血流改善やホルモンの増加を意識した生活習慣に変えることで、ペニス増大サプリだけに頼ることなくサイズダウンを防ぐことができます。

特に血流悪化につながる喫煙はやめることをおすすめします。

タバコは精力面に特に大きな悪影響を及ぼします。

関連記事:精力増強には禁煙!タバコはEDの原因になる

 

また高脂肪・高塩分の食事も血流を悪化させるため、健康的でバランスの良い食生活に変えます。

たんぱく質や野菜類を多く摂る他、血流改善に効果が期待できるシトルリンやアルギニンが含まれている食材を使うこともおすすめです。

シトルリンが多く含まれる食材にはスイカやメロンなどが、アルギニンが多く含まれる食材には大豆や卵などがあります。

成長ホルモンに影響する睡眠時間も最低6時間、できれば7時間以上は確保することが大切です。

関連記事:【精力アップ】男性ホルモンを増やす食材と食事法まとめ

関連記事:精力増強できる睡眠法|眠りの質を高めて勃起力アップ!

2.下半身エクササイズ

主に下半身のトレーニングをすることでちんこのサイズダウンを防ぐことができます。

第二の心臓と呼ばれる脚の筋肉量を増やすことで、血流を良くすることができるためです。

下半身のトレーニングでおすすめが「スクワット」です。

空き時間で手軽にできるため、スクワットを習慣化することをおすすめします。

関連記事:筋トレで精力増強!テストステロンと精力アップの関係性

時間がある場合は有酸素運動もおすすめです。

速めのウォーキングやジョギングなどを行うことで、血流を良くしながらダイエットにも効果的です。

関連記事:精力と運動の関係性|最も効果的な精力回復法とは?

ペニス増大の運動

ペニス増大サプリの辞め方 まとめ

増大サプリの服用を突然やめても、ペニスサイズはいきなり小さくなることはありません。

しかし何の対策もとらない場合、血流の悪化やホルモン分泌の減少が進んで少しずつサイズダウンしていきます。

そのため増大サプリの摂取をやめる場合は、摂取量を少しずつ減らしながら生活習慣を変えていくことをおすすめします。

食生活の改善や禁煙、運動を習慣化することで、サイズダウンを防ぐことができます。

一度サイズアップを実現することができれば、ペニス増大サプリを飲む量を減らしてもちんこのサイズは維持しやすいです。

そのためにも成分量が多く、安全性の高いペニス増大サプリを選び服用することが大切です。

関連記事:【ペニス増大サプリの選び方】必ずチェックすべき7つの基準

 

個人的には、今までいくつかのペニス増大サプリを試してきた中でも、一番効き目を実感できてコストパフォーマンスも良かったと感じているヴィトックスというサプリがベストという結論に至りました。

ペニス増大サプリの中でも、何年間もダントツで1位の人気をキープしている定番サプリです。

私が飲んだ実体験からも、多くの男性の口コミからもサイズアップを実現する一番の近道だと実感しています。

ペニス増大サプリvitox

変なサプリを掴まされたくないと思っている方は、迷ったらまずはこれを試してみることをおすすめします。

 

ヴィトックスの公式サイトはこちら