ペニス増大

ペニス増大サプリで本当にちんこがでかくなる?サイズアップの検証

ペニス増大サプリの効果

男の永遠の悩みである「短小」。

通販では、アルギニンやシトルリン配合のペニス増大サプリがいくつも販売されています。

しかし、このようなサプリを飲み続けて本当に効果があるのか疑問に思っている人は少なくありません。

私自信、「これはさすがに嘘でしょ!」と思う広告も多々見かけますし、なんだかいかにも怪しい雰囲気ですよね。

そこでここでは、ペニス増大サプリで本当にサイズアップはできるのか、またサイズアップするための方法について解説していきます。

ペニス増大サプリでサイズアップはできるか

ペニス増大サプリでサイズアップ

数あるペニス増大サプリの中には、

「飲むだけで5cmサイズアップ!!」「3ヵ月で太さが3cm増!!」などの文言が販売サイトに書かれていることがあります。

かなり派手に煽ってくる増大サプリの広告ですが、実際にちんこがでかくなることはあるのでしょうか?

 

ペニス増大サプリには、アルギニンシトルリンなどの成分、トンカットアリマカなどの原料が含まれています。

これらの成分や原料がなぜペニスのサイズアップに効くのかというと、アルギニンやシトルリンは血液中でNO(一酸化窒素)を作り出す働きをし、血管が拡張しやすくなります。

すると下腹部にも血流量が増えるので、ペニスの海綿体に血液が溜まりやすくなり、海綿体が拡張するという仕組みです。

海綿体はスポンジのようなもので、血液が溜まると硬くなり膨張します。

その状態をクセ付けることによって、ペニスのサイズを大きくするというメカニズムです。

 

メカニズム自体は理にかなっていますが、その効果を実感するためには、ペニス増大サプリを中長期的に飲み続ける必要があります。

しかしその効果には個人差がありますし、ハッキリ言って誇大広告の商品も多いため、ペニス増大サプリを飲めばすぐにちんこが大きくなるなんて鵜呑みにしてはいけません。

 

また、ペニス増大のためにはシトルリンなどの血流改善成分は重要ですが、それを摂取するだけでは効率的なペニス増大は難しいです。

本気でペニス増大を実現させたいならば、サプリの摂取に加えて、健康的な日常生活やエクササイズなど複合的に対策を取る必要があります。

ペニス増大の基本は健康的な生活習慣から

ペニス増大の基本

例え毎日、成分が十分含まれているペニス増大サプリを飲んでいても、土台となる体が不健康な場合、残念ながらその効果は半減してしまいます。

ペニス増大も精力増強も、健康的な日常生活を送ることが大切です。

そのもっとも基本になるものは「食事」です。

せっかくちんこが大きくなるための成分を取り入れているのに、逆の作用があるような不摂生な食事を続けて帳消しにしてしまっては意味がありません。

「外食のラーメンをよく食べる」「毎日コンビニ弁当」など、栄養が偏ったり脂肪や糖分が多い食事を毎日摂ったりすることは、男性に多いです。

しかしこのような食生活を続けると、肥満や糖尿病、高血圧につながり、ペニス増大の基礎が崩れてしまいます。

そのため、タンパク質やビタミン・ミネラルが多い、栄養バランスの取れた食事を毎日摂ることが大切です。

関連記事:【精力アップ】男性ホルモンを増やす食材と食事法まとめ

関連記事:ファーストフードやジャンクフードがEDや精力減退の原因に!?

 

健康的な生活に不可欠な「睡眠」も、実はペニスのサイズアップに重要です。

十分な睡眠時間は体の機能を正常化させ、精神的な安定をもたらします。

しかし仕事などで忙しい毎日を送っていると、慢性的な睡眠不足状態に陥ることがあります。

すると自律神経の乱れや成長ホルモンの分泌量の低下など、ペニス増大に悪影響を及ぼすことになります。

そのため、できるだけ良質な睡眠を取るように、「寝る直前のパソコンやスマホはやめる」「寝る前にカフェインを摂らない」「湯船にゆっくり浸かる」などの対策が必要です。

関連記事:精力増強できる睡眠法|眠りの質を高めて勃起力アップ!

 

そして「運動」も大きなペニスを作る上でたいへん重要です。

ジョギングや筋トレで適度な運動を行うと、全身の筋肉量や血流が増えます。

その結果、太りにくくなったりサプリの栄養分がペニスに流れやすくなったりします。

特に下半身のトレーニングは股間周辺への血流量アップに繋がるので、より重要になります。

関連記事:筋トレで精力増強!テストステロンと精力アップの関係性

 

エクササイズ(チントレ)をプラスしてサイズアップ

チントレでペニス増大

通称「チントレ」とも呼ばれる、ちんこへの直接的なエクササイズを行うことで、さらにペニス増大効果をアップさせることができます。

例えば、亀頭の根本部分を持ち、軽く引っ張るエクササイズがあります。

ペニスは構造上奥深くに埋まっていて、引き上げることが可能なので、このようなエクササイズを続けることで、ペニスを長くすることができます。

 

また半勃ち状態でペニスの根本を親指と人差指で締め付け、ペニスに血液を貯めます。

そして中指、薬指、小指と、徐々に締め付けていき、血液を亀頭部分に流します。

そうすることで、亀頭を大きくしたりペニスを太くしたりすることができます。

このようなエクササイズは、血流が良い入浴中に行うと特に効果的です。

ペニス増大サプリでちんこを大きくするには

ペニス増大サプリを継続的に飲むことで、理論的にはサイズアップは可能です。

しかし基本となる体の機能が正常でなければ、効果はあまり見込めません。

そのため、食生活の改善や良質な睡眠、運動習慣は重要です。

またサプリメントの血流改善作用のおかげで、エクササイズの効果が出やすくなります。

このように複合的に対策を行うことで、ペニス増大効果はさらにアップします。

 

そして忘れてはいけない事実が、「1ヶ月程度ではちんこは大きくならない」という事。

ペニス増大サプリの効果が現れるのは体質や体格によって個人差がありますので、中には短期間で数センチ大きくなる人もいるかもしれません。

しかし、ペニス増大サプリの成分は徐々に身体に吸収させてこそ効果を発揮する特徴があるので、その特性を理解した上で、気長に変化を待つ余裕を持った方が、結果的にはサイズアップに成功しやすいかと思います。

 

私も10種類以上のペニス増大サプリを飲んできてこの結論に至りましたので、同じ悩みを持つあなたにとって少しでもアドバイスになればと思いここに書き記しました。

個人的には、今までいくつかのペニス増大サプリを試してきた中でも、一番効き目を実感できてコストパフォーマンスも良かったと感じているヴィトックスというサプリがベストという結論に至りました。

ペニス増大サプリの中でも、何年間もダントツで1位の人気をキープしている定番サプリです。

私が飲んだ実体験からも、多くの男性の口コミからもサイズアップを実現する一番の近道だと実感しています。

ペニス増大サプリvitox

変なサプリを掴まされたくないと思っている方は、迷ったらまずはこれを試してみることをおすすめします。

 

ヴィトックスの公式サイトはこちら