精力剤の原料、成分

精力増強剤としてのニラの効果と成分、副作用とは?

ニラの性力増強効果

「ニラ」と言うと私たち日本人にとってはとても馴染み深い食材ですよね。

レバニラ炒めだとか、ニラ玉炒めとか、餃子の餡に入っていたり、少ない人でも月に何度かは口にして言うのではないでしょうか。

また、スタミナのつく食材としてもお馴染ですよね。

今回は、このニラについて、「どのような効果を持った食材なのか」「精力剤としての効果はどうなのか」といったことについて、成分や副作用も含めてわかりやすくまとめてみました。

精力増強を目指す男性にとっては普段から取り入れやすい食材なので、この機会にしっかりと知識をつけておきましょう。

 

「ニラ」と日本人の関わり

「ニラ」は、植物の種別で言うとユリ科 ネギ属に属する多年草でネギの仲間です。

ご存知の方もいるかもしれませんが、ニラは白く可憐な花を付けます。ネギの花が球体で団子のようなものであるのに対し、ニラの花は、案外可憐なものです。

しかし、この花を観賞用にすることはまずありません(おそらく強い臭いがあるからでしょう)。

ニラは 西アジアから インド、東南アジア、東アジア、シベリヤにかけてと広く分布しています。日本には弥生時代に渡来したともいわれていますが、その一方でもともと自生していたという説もあり、その真相は定かではありません。

万葉集の中にもニラは登場しており、古来から馴染みのある食材だったようです。

ただし、万葉集では「ニラ」ではなく「ミラ」と記されており、古くは「ミラ」と呼ばれていたものが「ニラ」に変わったようです。

奈良時代になり仏教が広がった頃には、ニラは性欲を高めイライラを誘発するため食べるのを控えるべき食材「禁葷食(きんくんしょく)」である「五辛(ゴシン)」とされていっという歴史もあります。

西洋では、ニラは栽培されおらず、ポピュラーな食材ではないようです。

これに対してアジアでは、中華料理、韓国料理、タイ・ベトナム料理などで良く使われる食材となっているのは、皆さんもご存じのとおりです。

 

ニラの精力増強効果

韮の性力アップ効果

では、ニラに精力を増強させる効果はあるのでしょうか。

ニラに含まれている成分のうち精力の面で重要な役割を持っているのが「セレン」とビタミンA、B1、C、Eといったビタミン類です。

特に着目したいのがセレン。セレンは必須ミネラルであることが分かっています。

セレンにはまず抗酸化作用を持っています。抗酸化作用を持つものとしては、ビタミンEも良く知られていますが、セレンはそのビタミンEの60倍もの強い抗酸化作用を持っています。

それに加えて、セレンには血圧びかかわるホルモンに作用し、血管拡張や血液の凝固を防止するという効果もあります。

この強い抗酸化作用と血管拡張作用が、血管を若返らせるという効果につながり、勃起時に必要となる、男性器内への血流を高める効果を発揮します。

加齢により男性機能が低下するのは、血管の老化が進んでしまったことで、男性器への血液流入が起こりにくくなったことが原因であるとされていますので、ニラはそうした根本から男性機能を回復してくれるパワーを持っていると言えます。

ニラに期待される、性力面以外の効果

ニラには、精力剤としての効果についてご紹介した時にすでにお伝えしたセレンやアリシンを筆頭に、β-カロテン、ビタミンA、ビタミンB1・B2・B6・ナイアシン・パントテン酸、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、葉酸といったビタミン類、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、マンガンなどのミネラル、アミノ酸、クロロフィル、植物繊維と、実に豊富な栄養素が含まれています。

そんな豊富な成分の中で、セレンには驚くべきレベルの抗酸化作用を持っており、血圧に関係しており、血管膨張効果、血液の凝固防止効果があることは既にご紹介したとおりです。

こうした効果により「高血圧症の改善」「脳梗塞」や「心筋梗塞」の防止効果、「冷え性の改善」などの健康に良い効果が期待できます。

さらに強力な抗酸化作用は、アンチエイジング効果、美容効果も期待できます。

またアリシンはニンニクなどにも豊富に含まれている成分ですが、疲労回復に重要な効力を持つビタミンB1と結びついて、疲労回復効果を持続させる働きがあります。

ここに、ニンニクやニラが「スタミナ源」として愛用されて来た理由があるのです。

加えて、アリシンにはコレステロールを減少させる効果があり、糖尿病や動脈硬化などの成人病を防止する効果がありますし、ダイエット効果もあります。

また、ニラには抗がん効果や感染症を防止する効果もあります。といったように、ニラには人体の健康を増進する様々な効果を持っています。

ニラ性力剤

参考:韮の栄養、効果(Slow Beauty)

ニラの副作用

ニラは皆さんも良く口にしていらっしゃるであろう非常にポピュラーな食材ですし、特に副作用のようなものは知られていません。

似た食材としてニンニクがあり、ニンニクは食べ過ぎると胃を傷めてしまうことがあることが知られていますが、ニラにはニンニクのような胃に対する強い刺激もありません。

ただし、どのような食材であってもアレルギーの可能性はゼロではありません。

食事としてニラの炒め物をお腹いっぱい食べても問題は無いレベルではありますが、毎日お腹いっぱいニラを食べるような過剰な連食や「過剰摂取」は避けるようにしましょう。

 

韮の精力効果 まとめ

韮はスーパーで手軽に買える食材ですし、値段も高くないので普段の食事に取り入れやすい食材です。

かくいう私もベランダ菜園でニラを育てていますが、自分で育てた韮を食べる喜びはひとしおです。

韮がグングン育つように、ペニスもグングンとパワーアップして欲しいものです。

韮が持つ精力アップ効果に期待しつつ、上手に取り入れていきましょう。

 

とは言え、ニラだけを食べていれば勃起力が上がるのかと言えば、答えは「NO」です。

精力増強の助けにはなりますが、やはり精力アップに効果的な栄養素をバランスよく摂っていく必要があります。

根本的に精力や性欲を強くしたい方は、精力剤の活用を検討してみてください。

 

知識の無い状態ではどの精力剤を選んだら良いのかわからないかと思いますので、もし迷っていたら私もリピートして飲んでいる精力サプリを検討してみてください。

私は今までバイアグラやシアリスなどの勃起薬やマカ、クラチャイダム、スッポンなどの精力剤を50種類以上試してきましたが、

本気で精力や性欲アップに興味があるなら、返金保証つきで口コミでも一番人気の精力サプリのペプチアがベストという結論に至りまりた。

コンビニの精力剤ペプチア

現役の泌尿器科、メンズヘルス専門医が監修&開発したサプリで、

主原料はランペップ、マカ、亜鉛、バイオペリンと、特許成分を配合しています。

しかもマカは普通のマカではなく「マカックス」と言う、より吸収されやすい高品質なマカを使用し、亜鉛も「グルコン酸亜鉛」を使用するという徹底ぶり。

ペプチア特許成分

当然ながら配合量もきちんと明記し、安全性も保障されています。

私は今まで通販で入手できる精力剤だけでも30種類以上の精力剤の効果を試してきましたが、

値段に見合った効果があるかどうか、原料のクオリティ、口コミ評価の平均値、副作用の有無、保証やサポートの質など総合的に比較して、

現在リピートして使用しているのはこのペプチアだけです。

ペプチア効果

他にもオススメできるレベルのものはいくつかありますが、現行の精力剤で【一番信頼でき、効果も間違いない】サプリということは自信を持って言い切れます。

 

もちろん自分で徹底的に調べて、納得した上で購入するのが一番ですが、

変な精力剤を買ってしまって損をしたくないという方はまずは返金可能なペプチアを試してみるという方法が一番安心かと思います。

ペプチアの詳しい体験レビューも載せていますので、少しでも興味を持った方はご一読していただければより凄さがわかるかと思います。

ペプチアの口コミレビューはこちら

 

皆がリピートして使っている人気精力剤を、実際にリスク無しで試すことができますので、まずは試しにという感覚で一度取り寄せて飲んでみることをおすすめします。

 

ペプチアの公式サイト