EDの知識

【EDを自力で治す方法】諦める前に読むべし!効果的な解決法とは?

EDを自力で治す

男性であれば、誰もが通ることになるEDや精力減退の悩み。

「最近勃起力が低下してきた…」

「中折れすることが多くなってきた…」

このまま本格的なインポになって一生使い物にならないんじゃないかという不安が襲ってきます。

症状が進行してきても、クリニックで診てもらうのは恥ずかしいと感じますし、できれば自分で解決できればそれに越したことはありませんよね?

ここでは、男性必見のEDを自力で治すための解決法をわかりやすく説明していきます。

まずはEDの度合いを把握する

EDの度合いチェック

まず最初のステップとして、自分の現在のEDの度合いを確認しておきましょう。

その程度により解決方法が異なってきます。

例えば、セックスの時は中折れすることはあるが挿入前までは勃起している、自慰行為は問題なくできる、勃起はするが理想の硬さにならない、など「一応勃起する」場合は自力での解決は可能です。

何をやってもまったく勃起しない場合は、残念ながら自力で解決するには難しいので、早目に医療機関を受診することをおすすめします。

 

簡単にですが、自分でEDやインポの度合いを調べるセルフチェック法がありますので、一度調べてみるとより具体的に改善への道が把握できるかもしれません。

関連記事:病院に行く前に知っておきたいEDのセルフチェック法

EDの原因を把握する

EDの原因

次に、EDを自力で治せるかどうか、その原因を把握しておきましょう。

原因によっては自分で解決できないものもあるので注意してください。

 

EDは、大きく分けて3種類あります。

血管や神経の障害が原因の「器質性ED」、ストレスやトラウマが原因の「心因性ED」、そして薬が原因の「薬剤性ED」です。

 

器質性EDの中には、ケガや手術によって勃起に必要な血管などが失われるものや、糖尿病や高血圧による勃起不全がありますが、その場合は自力での解決は難しいです。

年齢や肥満、身体機能の低下などによる男性ホルモンの低下や体力の低下によるEDは、自分で治せる可能性が高いです。

心因性EDでは、ストレスや人間関係の悩み、セックスでの失敗などの場合は、適切な対策を講じればEDを改善することは可能です。

ただし、深層心理に自分でも気付いていないようなトラウマがある場合は、原因自体がわからないため、自力での改善は難しいです。

薬剤性EDは、現在服用している薬が原因で勃起不全になるので、その薬をやめない限り解決はできません。

ED解消のための基本

ED解消

自分がEDになっている原因は何なのかはっきりしたら、解消するための対策をとりましょう。

いずれの場合も、ED改善の基本となる生活習慣を整える必要があります。

特に、食生活と睡眠、そして運動です。

 

食事は、肥満や生活習慣病にならないために、栄養バランスの取れた献立にしましょう。

ファストフードやコンビニ弁当は添加物が多く男性機能に悪影響を及ぼすので、できるだけ自炊をしてタンパク質と野菜が多い食事にしてください。

関連記事:ファーストフードやジャンクフードがEDや精力減退の原因に!?

関連記事:【精力アップ】男性ホルモンを増やす食材と食事法まとめ

 

睡眠不足は精力減退だけでなく、いろいろな心身の不調も招くので、十分な睡眠時間を確保するようにしましょう。

なお、睡眠不足で男性ホルモンの分泌量が減少することがわかっています。

関連記事:精力増強できる睡眠法|眠りの質を高めて勃起力アップ!

 

運動はジョギングや筋トレなどいろいろ種類はありますが、できるだけ続けられるものを選びましょう。

1日10分程度しか時間がとれない人は、筋トレ…特にスクワットを中心に行ってみてください。

脚は筋肉量が多い部位なので、血流の改善にもなりますし、基礎代謝のアップで太りにくくもできます。

関連記事:筋トレで精力増強!テストステロンと精力アップの関係性

関連記事:精力と運動の関係性|最も効果的な精力回復法とは?

原因別のED解決法

EDの解決法

器質性EDは、ケガや手術など自力での改善が困難な場合以外は、男性ホルモンの増加が解決策になります。

そのためには、食生活の中で精力増強に効果的な食材を使うのがいいですね。

特に男性機能に不可欠な亜鉛は重要なので、牡蠣や豚レバーなどを積極的に摂取することをおすすめします。

 

日々の食事の中でとるのが難しい場合は精力サプリメントの活用もいいですね。

精力剤も活力や精力をアップする効果があるのでおすすめです。

また、筋トレをすることで男性ホルモンの分泌量が増えるので、食事と運動はセットで考えましょう。

 

心因性EDの場合、精神的なストレスを取り除く必要があります。

生活習慣の改善でストレスは幾分軽くなるでしょう。

特にジョギングは、ランナーズハイという言葉があるくらいストレス発散にもってこいなのでおすすめです。

セックス時の緊張や中折れなどの問題がある場合は、ED治療薬の助けを借りる手もありますね。

深層心理にあるトラウマが原因の場合は、心療内科や精神科での受診、セラピーの利用などの方法があります。

関連記事:【見逃し厳禁】ストレスがEDの最大の原因!効果的な改善法

 

薬剤性EDの場合、EDである旨をかかりつけ医や薬剤師に話し、何か別の薬剤で代用できないか相談してください。

このように、自力で解決できるEDの種類もありますので、規則正しい生活を送りつつ、それぞれの原因に応じた解決法を試みましょう。

精力剤の口コミ

自力でEDを直す方法 まとめ

以上のように、EDの原因によってまず対処すべき問題は変わってきますが、共通して言えることは『精力を高める努力をする』ということは必須です。

男性ホルモンの分泌量や体力は男性は20代前半を過ぎればあとは衰えていく一方なので、放っておけば遅かれ早かれインポ、EDになります。

少しでも食い止める、または改善するという意味で、運動や生活習慣の改善も意識しつつ、早いうちから精力サプリメントで男性機能を増強する効果のある栄養素を取っておくのは非常に大きなアドバンテージになります。

 

ちなみにEDの治療というとバイアグラなどの医薬品を思い浮かべる人も多いかと思いますが、バイアグラなどのED治療薬は、飲んでいる間は強力な効き目がありますが、薬効が切れれば元通りの一時しのぎですから、根本的なED改善にはつながりません。

天然原料の精力剤を飲んで男性機能改善と同時に健康体を目指し、活力もアップさせるのがベストです。

EDを病院に行かずに自力で解決するにも精力剤の存在はとても大きいモノです。

関連記事:精力剤とED治療薬の違い|効果や副作用、原料について

 

食事で必要な栄養素を全て補うのは不可能に近いので、サプリメントなら飲むだけで良いので簡単です。

まずは自分に合った精力剤を見つけ、継続的に飲んでみるということが、ED改善、予防にとって必要不可欠な要素ということですね。

 

どんな精力剤を選べば良いのかわからないという方向けに、私が今まで試してきた50種類以上の精力剤の中から、特に効果があって口コミも好評な精力剤をランキングにまとめましたので、是非こちらも併せてご覧ください。

 

精力剤 口コミ&効果ランキング