EDの知識

若年性EDとは?若いのにEDになる原因と効果的な改善法

若年性ED

「EDは中年以降の男性が抱える悩みで、20代や30代の若年層には無関係」と思っている人も多いようですが、実は近年若者の勃起不全が目立ってきています。

しかしEDにも様々なパターンや原因があり、本来は精力が豊富な若い人であってもEDになってしまうこともあります。

若者がEDになることを『若年性ED』と呼びますが、ここではこの若年性EDについて、その原因や治療法を説明します。

知識として知っておくだけでも、どの様に対処したら良いのか冷静に判断できるようになりますので、是非ご一読ください。

若年性EDとは?

一般的な解釈として、EDは加齢によって起こるケースが大きな割合を占めています。

40歳あたりから男性機能が弱まってきて、それとともにEDになる傾向があるわけですね。

生命体の最大の使命としての繁殖の適齢期を終えると、身体機能はピークを超えたら衰えていく一方なので、これは生物として自然なことです。

 

しかし、最近では20代でも勃起時に十分な硬さを得られない、いわゆる「若年性ED」になる人が増えています。

オナニーでは特に問題ないのにいざ本番になると勃起状態にならない、または挿入できる硬さにならないなどの事態に陥っているのです。

若年性EDは、女性経験がなかったり経験が浅い場合に多いのですが、新婚の若年層にも多いことがわかっています。

若年性EDの原因

若年層EDの原因で多いのは、初めて経験するセックスでの緊張や不安による勃起不全です。

相手に痛い思いをさせたりしないか、失敗してしまわないかなど考えてしまうため、強い緊張状態になることがあります。

そうすると脳とペニスの連携がうまく取れずにEDになってしまうというわけですね。

気持ちは興奮しているのに身体が反応しなくてさらに焦ってしまい、マイナスのスパイラルにハマるというメカニズムです。

関連記事:好き過ぎて勃起しないこともある?緊張性EDの対処法

 

このようなEDを加速させてしまう原因に、日頃の食生活の乱れもあります。

特に男性の独り暮らしの場合、コンビニ弁当やジャンクフードを食べ過ぎる傾向にあります。

ジャンクフードには糖分や脂肪分、そして塩分も大量に入っています。

その影響で若いにも関わらず、高血圧や高脂血症などの生活習慣病予備軍になってしまうのです。

コンビニ弁当に関しては、食品添加物が入っています。

これには、鮮度を保って美味しそうな色を維持する役割があります。

しかし、食品添加物に含まれるポリリン酸ナトリウムという成分には、男性機能に重要な亜鉛が体に吸収されるのを阻害する働きがあるんですね。

ED対策で積極的に摂りたい亜鉛を逆に追い出すわけですから、EDをより重くすることにつながってしまうのです。

加えて、ジャンクフードもコンビニ弁当も、食べるプラスチックと呼ばれるトランス脂肪酸が多く含まれていることが問題視されています。

関連記事:ファーストフードやジャンクフードがEDや精力減退の原因に!?

 

若年性ED原因

さらに、若い頃は性欲が高まりますから、自然とAV鑑賞やオナニーといった行動をとります。

しかし、刺激の強いオナニーを覚えてしまうと、膣では刺激を感じずに中折れしてしまうといったことも起こります。

また、AVの見過ぎは現実のセックスとの格差を生み、「AV=普通のセックス」と思い込んでしまうため、現実の性行為では性的に興奮しないこともあります。

完成度の高いAVばかり見ていると、実際に女性を目の前にしたときに興奮しなくなってしまうという話はよく聞きます。

関連記事:【オナニスト注意】AVの見すぎでまさかのEDになる!?

 

新婚では、初夜での緊張や子作りのプレッシャーなどが原因になります。

何度も失敗すると、男性だけでなく女性側も自信がなくなり、不仲になることにもつながってしまうので注意が必要ですね。

関連記事:新婚EDとは?結婚直後にセックスレスになる原因と改善法

 

その他にも、仕事でのストレスや将来の不安など、精神的な原因でEDになることも少なくありません。

 

若年性EDに効果的な治療法

若年性ED改善

若年性EDの治療のためには、まずはじめにベースとなる体の調子を整えましょう。

できるだけコンビニ弁当はやめ、自炊して野菜を多く摂るようにしてください。

時間に余裕があれば、スポーツをすることもED予防と改善に役立ってくれます。

若年性EDの場合、うつによるEDや不眠状態でなければ、早めに治療することで十分な改善が見込めるので、早い段階で対策をとることをおすすめします。

 

そのためには、精力剤を生活に取り入れることが最適でしょう。

年齢が若い20代や30代であれば身体本来の機能や回復力は高いので、ED治療薬に頼るよりも天然成分が含まれた精力剤を飲んで、健康な体を目指しながら徐々に精力を高めていく方法が一番効果的です。

ただ、ドラッグストアに売っているようなサプリメントには精力増強効果は期待できないので、通販で本物の精力剤を入手する方が結果的に無駄なお金と時間を使わずに済むのでおすすめです。

関連記事:通販で精力剤を購入するときに注意すべきポイント3つ!

 

病院に行って診察してもらうには少しハードルが高いと思いますが、通販で効果的な精力剤を入手するだけならすぐに対策できます。

若いうちからバイアグラなどのED治療薬に頼っていると、それ無しでは不安にもなり、本来の精力がさらに衰えていってしまう恐れもあります。

若ければ1,2ヶ月精力剤を飲んでいればかなりの確率で回復してきますので、日々の生活習慣を整えつつ精力を高める意識を持つことが大切です。

若い年齢から精力剤を飲んでも大丈夫?

若くても精力剤を飲んで良い?

精力剤と聞くと、加齢によって精力減退した中高年の男性が飲むものというイメージをお持ちの方もいるかもしれません。

そして「和解うちから精力剤やサプリに頼っても良いのか?」

という不安もあるかもしれません。

結論から言いますと、精力剤は若い年齢で飲んでも全く問題ありませんし、むしろ若い頃から精力の自力を付けておくことで、

高齢になった時も精力や勃起力を維持しやすくなるというメリットもあります。

 

精力増強に期待が持てる精力剤はサプリメントなので特に年齢制限はありません。

基本的には滋養強壮や健康に良い原材料や成分を摂取して、体質改善をした結果、男性機能も強化されるというメカニズムなので、身体に悪い物ではありませんし、医薬品ではないので依存もありません。

バイアグラなどのED治療薬とは違い副作用も特にないので、若いうちから安心して飲むことができます。

10代や20代のうちから精力剤を飲むことのメリットについては、下記の記事で詳細に解説していますので、併せてお読みいただければより理解が深まると思います。

関連記事:10代、20代からはじめる精力剤|若いうちから飲む意外なメリットとは?

若年性ED改善に効果的な精力剤

若年性EDを改善するのに精力剤の服用は効果的ですが、どのような精力剤を選べば良いのかわからないですよね。

精力剤選びの基本となるのが

・副作用がなく安全

・勃起力を高める効果がある

・使用者の口コミが良い

この3つを選択の軸にして選ぶことをおすすめします。

 

私も今までバイアグラやシアリスなどの勃起薬やマカ、クラチャイダム、スッポンなどの精力剤をたくさん試してきましたが、

根本的な精力を高めたいのであればクラチャイダムをこまめに摂るのがベストだという結論に至りました。

オーガニックなクラチャイダム100%使用のクラチャイダムゴールドというサプリを飲んでいますが、副作用の心配もなく効き目も一番あったので継続して飲んでいます。

現行の精力剤の中では一番人気のサプリで、口コミでの評判も常にトップクラスの評価を得ています。

 

メーカーも絶対的な自信を持っていて、万が一効果を感じられなくても返金保証も付いているので、

金銭的なリスク無しで一番人気の精力剤を試すことができるまたとないチャンスです。

コンビニやドラッグストアなどで無駄なお金を払う前に、まずは気軽に取り寄せてみることをおすすめします。

クラチャイダムゴールド

 

下記が私自身のクラチャイダムゴールドの体験記事になります。

関連記事:クラチャイダムゴールドの効果と口コミを検証!成分、副作用、最安値情報まとめ

 

クラチャイダムは副作用もなく、精力の悩みを根本から解決する力がありますので、どんな症状の人でも飲めばプラスになります。

もし精力剤に少しでも興味があれば、一度チェックしておくべき殿堂入りの精力剤です。

今なら返金保証のシステムを利用できるので、万が一効果を実感できなかった場合返金に応じてくれます。

損するリスク無しで人気精力剤を試せるチャンスなんてそうそうありませんから、これを試さないほうが損というレベルです。

 

 

 

この他にも、私が今まで飲んできた50種類以上の精力剤の中から、特に効果があって口コミでも評判な精力剤をランキングにまとめました。

こちらも合わせてご覧いただくと、より理解が深まるかと思いますので是非一度ご覧ください。

 

精力剤 口コミ&効果ランキング