EDの知識

アイコス(IQOS)でもEDになる?ニコチンとEDの関係性

アイコスとED

喫煙がEDの原因になることはよく知られていることですね。

EDやインポだけでなく、百害あって一利なしというレベルで健康を害する悪者にされているタバコ。

公共の場所もほぼ禁煙ですし、副流煙が流れてくるだけでも厳しい目が…。

喫煙者の肩身はどんどん狭くなっていく一方です。

そのため、タバコは吸いたいけどEDや健康が心配な人の中には、電子タバコのアイコス(IQOS)に代えれば大丈夫と思っている人も少なくないです。

そこで、アイコスとEDの関係について説明していきます。

アイコス(IQOS)の特徴

アイコス(IQOS)は、フィリップモリスが販売している火を使わないタバコです。

灰が出ず臭いもわずかという特徴があるため、話題の商品でもありますね。

電子タバコと間違えられることもありますが、明確な違いがあります。

アイコスは、電子タバコと違って、タバコの葉を実際に使用していますので。

ただ、火を使用しない加熱式なので、タールの排出量は大幅に削減されています。

一般のタバコと比べると9割以上も少ないんですね。

しかし勘違いしてはいけないのは、アイコスもタバコの葉が使われているので、ニコチンやタールが含まれていないわけではないことです。

アイコス(IQOS)とEDの関係

IQOSとED

タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させて血液の流れを悪くする作用があります。

血流が悪くなると、特に血管が細い性器周辺に血液が集まらなくなるので、EDになりやすくなります。

また、タバコにはビタミンCの破壊や亜鉛を過度に消費する特徴もあるため、男性機能にとってもマイナスになることは明白なのです。

 

実際に、勃起不全で悩んでいる人の8割は喫煙者と言われています。

アイコス(IQOS)の場合、ニコチンの体内への吸収スピードは、たしかに普通のタバコに比べると緩やかです。

しかし、使われている原材料は普通のタバコと同じなので、タバコと同様の害も受けるわけですね。

ですから、精力アップのためにタバコを止めてアイコスに変えたとしても、大きな精力増強は見込めないのです。

 

ちなみに、「インポ」と「ED」は似たような意味だと思っている方がほとんどですが、実は別の言葉です。

まず正しい知識を付けるという意味でも、こちらの記事を一度読んでいただくとより理解が深まるかと思います。

関連記事:EDの定義とインポとの違い&ED度合いのチェック方法

アイコスとタバコはどちらが精力減退に有害?

そこで気になるのが、タバコを普通に吸った場合と、アイコスで吸った場合はどちらがEDになる危険性が高いのかについてですよね。

仮に一日に同じ本数を吸うのであれば、アイコスの方がニコチンの吸収は穏やかというデータがあります。

しかし、「アイコスだからもっと吸っても大丈夫だろう」という気持ちになりやすく、自然と一日に吸う本数が増えてしまう人もいます。

その場合、逆に身体への悪影響が大きくなってしまう可能性もありますので、どちらにせよ吸う量をコントロールするという意識は大切です。

精力増強にはまずは禁煙

精力増強と禁煙

喫煙者がEDを改善させるためには、当たり前ですが禁煙することがもっとも効果的です。

勃起不全になる原因の一つを断つわけですから当然ですね。

参考記事:精力増強には禁煙!タバコはEDの原因になる

 

しかし、いきなり止めてしまうとストレスが溜まる人がほとんどだと思います。

そのため、まずは徐々に本数を減らすことを目標にしましょう。

ただ、本数を減らす過程で口が寂しくなることも多くなるので、初めはアイコスを使ってみるのもいいですね。

タバコを止めることができたら、アイコスの使用も徐々に減らしつつ、フレンバータバコなどのニコチン・タールが入っていないものに変えていくことも、ストレスを少なくして止めるコツです。

 

本気で止めたい人は、禁煙外来を利用するのもいいですね。

このように、アイコス(IQOS)はニコチンの吸収は緩やかですが、タバコに近い害も出ます。

タバコほどはEDになる危険性は高くないものの、精力増強を目的としているならばどうしてもマイナスに働いてしまいます。

そのため、使用する頻度をよく考えたほうがいいでしょう。

禁煙する気が無ければ精力剤がベスト

禁煙と精力剤

禁煙するしないは個人の判断なのでお任せしますが、どちらにせよEDやインポを回避したいのであれば、普段から精力剤を飲んで男性機能を高める努力をするようにしてください。

確かに喫煙はEDの原因の1つなのは間違いありませんが、日常的に精力を高めておけば、多少の要因ではEDになりにくい身体になります。

もちろん飲めば必ずEDを回避できるかと言われれば個人差があるのでわかりませんが、確実にED回避の可能性を上げてくれることは確かです。

マカクラチャイダムなどの天然原料の精力剤を飲むことによって、男性機能の根本から元気になるので体質が健康的な身体に近づいていきます。

これが精力をキープする一番の方法で、ある程度の精力をキープできていれば、タバコを吸っているからといっていきなりEDになることは考えにくいです。

 

もちろん私としては、あなたに深刻なEDで悩んでほしくないので、できれば禁煙をおすすめしますが、どちらにせよ精力剤は男性にとって心強い味方であるということは知っておいて損はないかと思います。

アイコスはコンビニに売っていて便利ですが、コンビニに売っている精力剤は残念ながらほとんど効果がないことがわかっています。

関連記事:コンビニで市販されている精力剤の効果を暴露!緊急時のオススメは?

 

本物の精力剤はいまや専門メーカーから通販して手に入れるのが常識となっています。

その方が効果があり、安くて安心ですからね。

私は今までバイアグラやシアリスなどの勃起薬やマカ、クラチャイダム、スッポンなどの精力剤を50種類以上試してきましたが、

本気で精力や性欲アップに興味があるなら、返金保証つきで口コミでも一番人気の精力サプリのペプチアがベストという結論に至りまりた。

コンビニの精力剤ペプチア

現役の泌尿器科、メンズヘルス専門医が監修&開発したサプリで、

主原料はランペップ、マカ、亜鉛、バイオペリンと、特許成分を配合しています。

しかもマカは普通のマカではなく「マカックス」と言う、より吸収されやすい高品質なマカを使用し、亜鉛も「グルコン酸亜鉛」を使用するという徹底ぶり。

ペプチア特許成分

当然ながら配合量もきちんと明記し、安全性も保障されています。

私は今まで通販で入手できる精力剤だけでも30種類以上の精力剤の効果を試してきましたが、

値段に見合った効果があるかどうか、原料のクオリティ、口コミ評価の平均値、副作用の有無、保証やサポートの質など総合的に比較して、

現在リピートして使用しているのはこのペプチアだけです。

ペプチア効果

他にもオススメできるレベルのものはいくつかありますが、現行の精力剤で【一番信頼でき、効果も間違いない】サプリということは自信を持って言い切れます。

 

もちろん自分で徹底的に調べて、納得した上で購入するのが一番ですが、

変な精力剤を買ってしまって損をしたくないという方はまずは返金可能なペプチアを試してみるという方法が一番安心かと思います。

ペプチアの詳しい体験レビューも載せていますので、少しでも興味を持った方はご一読していただければより凄さがわかるかと思います。

ペプチアの口コミレビューはこちら

 

皆がリピートして使っている人気精力剤を、実際にリスク無しで試すことができますので、まずは試しにという感覚で一度取り寄せて飲んでみることをおすすめします。

 

ペプチアの公式サイト