精力増強コラム

温泉やお風呂がED改善に効果的な理由|湯治で精力アップ?

温泉でED改善

日本各地には様々な温泉がありますね。

私も大の温泉好きで、各地に旅行に行ったときには温泉に浸かるのが一番の楽しみです。

温泉のお湯に含まれる成分や効能はいろいろあり、ケガや病気、体調不良を改善する湯治としても古くから利用されてきました。

そんな温泉には実はED改善効果があるのです。

ここでは温泉が持つ血行促進効果やおすすめの温泉の種類などについて解説していきます。

温泉だけではなく、普段の自宅のお風呂にも共通する知識なので、知っておくと精力アップに大きなメリットとなります。

あなたの性力の悩みが少しでも軽減できるよう、是非取り入れてみてください。

温泉、お風呂がED改善や精力アップに効果的な理由

なぜ温泉が精力面への効果があるのかについて、その理由を2つに分けて解説します。

温泉によるリラックス効果

家庭にある湯船でもお風呂に入るだけでも十分なリラックス効果がありますが、

温泉であれば、さらに広いスペースでゆったりと体を預けられるのでさらに大きなリラックス効果を得ることができます。

体全体の力を抜いた状態で受ける弱い水圧や浮力によって、全身がとてもリラックスできるのです。

リラックスすることはストレス解消にたいへん効果的です。

普段仕事などが忙しく十分に気分転換ができない人にとっては、精神的に大きなプラスになります。

心因性のEDで悩んでいる人には、温泉に入ることはED改善のために有効な手段になります。

逆に、上手にストレスを発散できないと、EDや勃起不全になる、または悪化してしまう可能性が高まります。

そういった意味でも温泉でゆったりとした気分になるだけでも心身の健康にとても良い影響があると言えます。

関連記事:【見逃し厳禁】ストレスがEDの最大の原因!効果的な改善法

お風呂の精力増強効果

温泉による血行改善効果

温泉に入ることで全身が温められ末端の血管が拡張されるため、血流が良くなります。

またストレスで萎縮した体がほぐされることでも血行が改善します。

血行促進はED改善においてはたいへん重要な事です。

 

勃起はペニスの海綿体に血液が流れ込むことで起こる生理現象なので、血行の良さが直接ペニスの硬さや持久力に影響してきます。

温泉に入ることにより身体が芯から温まり、毛細血管の血流も良くなりますので、性器周辺の巡りが良くなって男性機能の改善に効果的なのです。

慢性的な手足の冷えや低体温で悩んでいる人にも効果的です。

関連記事:男の冷え性改善で精力増強!冷え性とEDの関係性

精力増強におすすめの温泉の種類

性力アップできる温泉

出典:温泉部

温泉には単純温泉や酸性泉、炭酸泉などいろいろな種類があります。

その中でもED改善によりおすすめなのは「炭酸泉」です。

炭酸泉はお湯の中に二酸化炭素が多く含まれていて、入ると炭酸が泡になって肌に付く温泉です。

二酸化炭素には血管拡張作用があるため、血行促進に効果的なのです。

シュワシュワとした感覚によって、普通の温泉よりもリラックス効果が高くなることもポイントです。

EDの原因になる高血圧で悩んでいる人にも炭酸泉はおすすめですし、動脈硬化予防にも有効です。

 

炭酸泉以外には硫黄泉もおすすめです。

硫黄泉に含まれる硫化水素には、一酸化窒素(NO)を補助する働きがあるためです。

一酸化窒素は血管を広げて血流を良くしたり、勃起する際に必要な物質です。

そのため、硫黄泉を利用することもED改善に有効なのです。

関連記事:ペニスの若返りや勃起力アップに一酸化窒素(NO)が必要不可欠な理由

 

自宅のお風呂の場合は入浴剤がおすすめ

毎日温泉に入ることができればベストですが、忙しい現代人は当然ながらそうはいきません。

自宅のお風呂に浸かるときは、入浴剤を使うことをおすすめします。

本物の温泉とまではいきませんが、炭酸や香り、色を付けることによってただのお湯よりもリラックス効果を得ることができます。

いろいろな種類の入浴剤が販売されていますので、お気に入りの入浴剤を見つけることも楽しみの1つですね。

私は自宅のお風呂に入るときは、こちらの入浴剤シリーズを使っています。

その日の気分によっていろいろな香りや色を楽しめますし、お風呂に入る楽しみが増えるのでおすすめです。

のぼせや湯あたりには注意

湯あたりに注意

炭酸泉や硫黄泉に長時間入った後は、だるさを感じたり全身が筋肉痛になる「湯あたり」を起こすこともあります。

これは血流がよくなっている証拠と言えます。

ED治療薬を服用後に起きる副作用と似たような現象です。

バイアグラなどのED治療薬を飲むと、血管拡張作用が働き血圧が急激に下がるので、頭痛やのぼせに近い感覚になることがあります。

つまり炭酸泉などの温泉に入ることは、そこまで直接的ではないにしてもED治療薬を服用しているかのように血行を促進してくれるということです。

性器周辺は冷やした方が精力アップになる?

関連して、性器周辺の温度管理についてお話しておきましょう。

全身の血行を促進するためには身体を温めた方が良いのですが、実は性器周辺に限ってはなるべく温度が上がりすぎないようにした方が良いんです。

精子は熱に弱く、睾丸が身体の内側ではなく外側にぶら下がっている理由はそこにあります。

キンタマを冷やすことで精力アップできる「金冷法」というテクニックもあるほどです。

関連記事:【秘技】金冷法で精力増強!キンタマを冷やすとセックスに効く?

温泉と性力の関係 まとめ

温泉で性力アップ

以上のように、温泉にはリラックス効果や血行促進効果があります。

EDは精神的な問題が原因になることが多いですし、血流不足で勃起力が不足したり中折れしてしまうことがあります。

そのためリラックスと血流改善がセットで可能な温泉は、心身ともに効果があるとても有効なED改善、精力回復法とも言えます。

この情報を知って、普段のお風呂の時に意識するだけでも、性力を高める役に立つかと思います。

心も体も健康に保ち、活き活きとした性生活を送れるようにしましょう◎

 

精力剤 口コミ&効果ランキング