精力増強コラム

ファーストフードやジャンクフードがEDや精力減退の原因に!?

ジャンクフードでED

ファーストフードやジャンクフードが健康に良くないということはもはや常識ですが、

ファストフード中心の乱れた食生活を送ることで、当然ながら身体にいろいろな害が発生してしまいます。

その一つが男性の永遠の敵であるEDや精力減退です。

ここでは、ジャンクフードやジャンクフード、炭酸飲料などをよく食べる人がEDになりやすい理由や、

有効な改善策などについて解説していきます。

ファーストフードがEDの原因になる理由

まず最初に、なぜファストフードやジャンクフードがEDの原因になるのか、その理由について解説していきます。

過剰な糖分や脂肪分

ファーストフードに特に大量に入っている栄養素は、「脂肪分」と「糖分」です。

まず脂肪分の過剰摂取は脂質異常症を招き、コレステロール値の悪化や動脈硬化の進行を促進させます。

すると糖尿病や高血圧になりやすい体になってしまいます。

これらの病気は中折れなどのED症状を引き起こす大きな原因になるため、事前に予防することが精力面から見てもとても重要になります。

またジャンクフードには、体に良くないトランス脂肪酸が多く含まれていることも注意が必要です。

 

次に摂取する糖分が多いと、肥満やメタボリック症候群などに発展しやすくなります。

メタボリック症候群はやはり糖尿病や高血圧に羅患しやすくなります。

肥満は体の機能を大きく低下させてしまいます。

すると男性ホルモン(テストステロン)の分泌量の低下や血流の悪化などで、EDを引き起こしやすくなります。

このように、脂肪分と糖分の過剰摂取は男性機能にとって大きなマイナスになるのです。

ファストフードで精力減退

栄養バランスが取れていない

ファーストフードやジャンクフードだらけの食生活を送っていると、栄養バランスが偏ることになります。

脂肪と糖の摂取量が多い一方、タンパク質やビタミン、ミネラルなどの摂取量は著しく減少します。

その結果、筋力や免疫力の低下、うつ症状につながるなど、心身全体のバランスを崩すことになります。

筋力の低下は男性ホルモン分泌の悪化や血流の悪化を招きますので、ED症状が出やすくなります。

また野菜不足は塩分を適切に排出してくれなくなる恐れもあるため、高血圧になりやすくなります。

そのため、特に野菜不足は意識的に解消する必要があります。

ジャンクフードが原因の精力減退の改善策

ジャンクフードやファストフードが精力減退の原因になるという事実がわかったところで、精力増強のための改善法をお伝えします。

できることから始めていきましょう。

食べる量や頻度を減らす

健康的な食生活に変えることは、心身のバランスを整えてED症状を改善させる基本です。

まず日常的にジャンクフードを食べている人は、少しずつでも良いので食べる頻度を減らすようにします。

急に辞めようと思っても、短期間であればガマンはできますが、深層心理ではストレスが溜まってしまいすぐに反動が来るので、徐々に頻度や量を減らしていくと良いでしょう。

代わりに自炊するのが難しい場合は、できるだけ栄養バランスの取れたお弁当やお惣菜を食べるようにするといいですね。

最近はコンビニやスーパーでもいろいろなバリエーションの、工夫を凝らしたサラダなども売っていますので、意識して野菜を食べるようにしましょう。

ファーストフードを食べる量を減らすだけでも、摂取する脂肪分や糖分はだいぶ抑えることができます。

参考:食事バランスガイド

飲み物は糖分の入っていないドリンクを

飲み物はコーラやジュースなど甘い炭酸飲料ではなく、烏龍茶やお茶など糖分の入っていないものに変えましょう。

刺激になれていると濃い味の飲み物が欲しくなりますが、水やお茶で慣れると自然と糖分の摂取量が抑えられることになります。

意識的に水分を多く摂取することも塩分の排出を助けますのでおすすめです。

精のつく滋養食材を摂る

もし現時点で精力不足やEDの症状が出てしまっている人は、精力のつく食材を食べるようにしましょう。

一般的に性のつく食材や滋養強壮に効く料理というのは、栄養が豊富な食べ物です。

その中でも特に亜鉛アルギニンが多く含まれるレバーや大豆製品がおすすめです。

関連記事:※ムラムラ注意※精のつく食事とは?精力増強のための食生活

 

精力剤で必要な成分を補う

毎日の食事で摂取するのが難しい場合は、サプリメントや精力剤を活用するのもおすすめです。

健康を維持するために必要な栄養素を全て食事から摂るというのは現実的には厳しいので、粒を飲むだけで手軽に成分が摂取できるサプリメントをうまく活用していきましょう。

継続して飲むことで体質が変わり、健康と精力回復の両立を図ることも可能です。

精力剤のクチコミ

ダイエットをする

ジャンクフードが原因で肥満になっている場合は、ダイエットすることも有効なED対策です。

ただ食事量を減らすのではなく、しっかり筋肉を付けながら脂肪を減らさないとリバウンドしてしまうので注意してください。

そのためには、脂肪と糖分を減らしてタンパク質中心の食生活に変えることが大切です。

関連記事:肥満はEDの原因!メタボと精力減退の関連性と改善法

 

日常的に運動する

運動を日常的に行う習慣をつけるとなお肥満やED対策になります。

健康や精力増強にはまず運動する習慣をつけるというのが最も有効な改善方法です。

ダイエットにも繋がりますし、血行が良くなりペニス周辺への血流も改善され、勃起時の硬さや持久力アップに直結します。

筋肉量を増やすことで身体の代謝能力が上がり、太りにくくなるという予防効果にも期待できます。

関連記事:精力と運動の関係性|最も効果的な精力回復法とは?

精力剤で精力増強

ファストフードと精力 まとめ

以上ように、日常的にファーストフードを食べる食生活を続けていると、肥満やメタボから高血圧や脂質異常症を招いて、EDにつながってしまいます。

脂肪や糖分、塩分の多い食事を減らしながら栄養バランスの取れた食生活に変えていくことがED対策の基本になります。

ジャンクフードに近い添加物まみれの食品、スナック菓子や菓子パンなどもできるだけ食べないようにしましょう。

 

まずは食事を見直して、運動やダイエットを心がける。

その上で、精力剤やサプリメントを活用して補っていくという方法が最も効果的な改善方法です。

どんな精力剤を選べば良いのかわからない方は、下記のボタンから精力剤の選び方講座と口コミの良いおすすめ精力剤ランキングをご一読ください。

 

このサイトでは、精力増強に関するあらゆる情報を網羅しまとめています。

あなたが毎日元気に、健康に過ごすことができるよう、少しでも参考にしていただければ幸いです。

 

精力剤 口コミ&効果ランキング