性の悩み

ガマン汁が多い方が気持ちいい?カウパー腺液を増やす方法

ガマン汁が多い方が気持ちいい

男性の場合、強い性的興奮を覚えるとペニスの先から無色透明の「我慢汁」が出てきます。

男性であれば、フル勃起してしばらく経つと先っちょがヌルヌルになった経験は誰もがあると思います。

この我慢汁は興奮の度合いを測るバロメーターだけでなく、実はいろいろな役割があるのです。

ここでは、我慢汁(カウパー腺液)の概要や役割、増やす方法などについて解説していきます。

ガマン汁(カウパー腺液)とは

我慢汁は正式には、「カウパー腺液」や「尿道球腺液」と呼ばれています。

カウパーとは人名で、イギリス人のウィリアム・カウパーさんの名前が付けられています。

カウパー線液

無色透明の粘り気のある液体で、アルカリ性です。

カウパー腺液は脳が性的刺激を受けてペニスを勃起させ、射精の準備段階として分泌されます。

精液と勘違いされることがありますが、まったく別のものです。

また我慢汁には精子は含まれていませんが、ガマン汁だけで妊娠する可能性もあります。

精管に残っている精子が混じってしまうことがあるためです。

そのため妊娠を望んでいない場合は、射精時だけコンドームを付ければいいと言うわけではなく、しっかり避妊することが重要です。

我慢汁の役割

ガマン汁の効果

我慢汁の主な役割は精子の保護です。

我慢汁はアルカリ性です。

一方女性の膣内は酸性です。

精子は酸性に弱いため、そのまま膣内に放出されても死んでしまうだけです。

我慢汁のアルカリ性で精子を守ることで、子宮まで無事届けることができるのです。

 

尿道は尿と精液の両方が通る道ですが、混じり合わないようにする役割も持っています。

また粘り気のある性質から、セックス時の潤滑剤としての役割もあります。

しかし女性の愛液と比べると量は少ないため、役割としては小さいです。

性的快感を増やす役割もあります。

我慢汁の分泌が多いと、セックスや射精時の快感が増えるという人も多いです。

ガマン汁が多い方が気持ちいい?

ガマン汁が多いと気持ちいい

単純に「ガマン汁が多いほど射精した時に気持ちいい」とは言えませんが、ある程度の関係性はあります。

その理由は、

・ガマンすればするほど射精した時に気持ちいいから

・ザーメン(精液)の量が増え、射精している時の快感が長引くから

と言った理由が考えられます。

 

やはり焦らして焦らしてイッた時の気持ちよさは格別ですし、尿道を通って放出されるザーメンの量が多い方が気持ちよさは増します。

射精した精液の中には、精子の他にも数種類の液が入っていますが、その中でもカウパー腺液の量が増えることによって、オーガズム時の快感が長くなり、気持ちよさを感じやすいということです。

ガマン汁を意図的に増やすという考えはあまり思い浮かばないかもしれませんが、

気持ちよさを味わうなら、また男性機能を正常に保つならガマン汁を増やす方法を知っておいて損はないかと思います。

ガマン汁(カウパー腺液)の増やし方

我慢汁の増やし方

では具体的に、ガマン汁を増やすための方法をいくつかご紹介します。

我慢汁を増やすためには主に次のような方法があります。

1.ネバネバ食材を摂取する

我慢汁を構成する成分を多く含む食材はずばり「ネバネバ食材」です。

オクラ山芋納豆など粘り気のある食材に多く含まれている成分で、精力増強効果も期待できます。

ネバネバ食材は健康に良いという話はよく聞きますが、精力面への増強効果も抜群です。

これらの食材を食生活に取り入れることで、無理なく健康的に我慢汁の量を増やすことができます。

2.性的に興奮している時間を長くする

性的に興奮している時間が長いほど、我慢汁の分泌量は増える傾向にあります。

オナニー時にはすぐに射精せず、ゆっくり時間をかけるとよいでしょう。

セックス時にはマンネリにならないように、いろいろなプレイを楽しむことがおすすめです。

今までとは違った体位にする、大人のおもちゃを使ってみる、場所を変えてみるなどです。

新たな性的刺激が生まれると、それだけ我慢汁の分泌量も多くなります。

3.射精しない期間を作る

射精しない期間を作ることもおすすめです。

一定期間オナニーやセックスをしない時間を設定することで、性欲を高めることができますし、少しの性的刺激でも多くの我慢汁を出すことができます。

また十分な精子が作られるため、ED防止や射精感の向上なども見込めます。

ただし「オナ禁」すればするほどガマン汁が増えると言うわけではありませんので注意が必要です。

関連記事:オナニーと精力の関係性|オナ禁すると精力は回復するのか?

 

4.男性ホルモンを増やす

我慢汁の量は男性ホルモンの量と強い関係性があります。

そのため男性ホルモンの「テストステロン」を増やすことが、我慢汁を増やすことにつながります。

テストステロンを増やすためには、筋トレをする、亜鉛やアルギニンなど精力増強に効く成分を摂取する、暴飲暴食や過度の飲酒喫煙をやめる睡眠の質を上げる、オナニーの回数を減らすなどがあります。

どれも習慣化することで健康体になり、我慢汁を増やし、精力も向上させることができます。

5.精力剤を飲む

精力剤でカウパーを増やす

仕事などで食生活の改善が難しい場合や、運動や生活習慣の見直しが難しい方は、精力剤を服用することで無理なくテストステロンを増やすことが期待できます。

精力剤には性力を回復させるための栄養素が多く含まれているので、食事から栄養素を十分に摂れなくても、粒を飲むだけで男性機能を高めるための成分を補ってくれます。

まさに現代の男性にとって心強い味方です。

勃起力が上がることでさらにカウパー腺液も増えますし、生殖機能が活発化するので精液の溜まり方も早くなり、ムラムラとした気分を高めることで射精への期待感も増します。

どれを選んだら良いかわからないという方は精力剤の選び方の記事で詳細をチェックしていただきたいのですが、

ポイントとしては口コミや評判が良い精力剤を選ぶとハズレを引く可能性が低くなるのでおすすめです。

関連記事:精力剤は性欲剤?ムラムラ気分と性欲を高める方法5つ

 

私は今までバイアグラやシアリスなどの勃起薬やマカ、クラチャイダム、スッポンなどの精力剤を50種類以上試してきましたが、

本気で精力や性欲アップに興味があるなら、返金保証つきで口コミでも一番人気の精力サプリのペプチアがベストという結論に至りまりた。

コンビニの精力剤ペプチア

現役の泌尿器科、メンズヘルス専門医が監修&開発したサプリで、

主原料はランペップ、マカ、亜鉛、バイオペリンと、特許成分を配合しています。

しかもマカは普通のマカではなく「マカックス」と言う、より吸収されやすい高品質なマカを使用し、亜鉛も「グルコン酸亜鉛」を使用するという徹底ぶり。

ペプチア特許成分

当然ながら配合量もきちんと明記し、安全性も保障されています。

私は今まで通販で入手できる精力剤だけでも30種類以上の精力剤の効果を試してきましたが、

値段に見合った効果があるかどうか、原料のクオリティ、口コミ評価の平均値、副作用の有無、保証やサポートの質など総合的に比較して、

現在リピートして使用しているのはこのペプチアだけです。

ペプチア効果

他にもオススメできるレベルのものはいくつかありますが、現行の精力剤で【一番信頼でき、効果も間違いない】サプリということは自信を持って言い切れます。

もちろん自分で徹底的に調べて、納得した上で購入するのが一番ですが、

変な精力剤を買ってしまって損をしたくないという方はまずは返金可能なペプチアを試してみるという方法が一番安心かと思います。

ペプチアの詳しい体験レビューも載せていますので、少しでも興味を持った方はご一読していただければより凄さがわかるかと思います。

ペプチアの口コミレビューはこちら

 

皆がリピートして使っている人気精力剤を、実際にリスク無しで試すことができますので、まずは試しにという感覚で一度取り寄せて飲んでみることをおすすめします。

 

ペプチアの公式サイト

 

ガマン汁の効果と増やし方 まとめ

ガマン汁の効果と増やし方

このように我慢汁(カウパー腺液)には、人間の生殖活動において精子を守る重要な役割がある他、射精感を高めたり潤滑剤の働きをする役割もあります。

食生活と運動、そして睡眠の改善は我慢汁を増やすだけでなく、精力増強やストレス対策、健康維持にとっても重要なので、続けることをおすすめします。

 

このサイトでは、精力増強に関するあらゆる情報を網羅して掲載しています。

あなたの性生活が少しでも潤いのあるものに変化するよう、お役に立てる事を願っています。

 

精力剤 口コミ&効果ランキング