男性はEDや精力減退の悩み相談ができない!自分でできる改善法5選

   

EDや精力減退は男性にとってとてもデリケートな悩みです。

男の2大悩みと言えば「精力系」と「ハゲ系」ですよね。

そのため、誰かに相談するのはもちろん、医師に診てもらうのも正直ハードルが高いですよね。

ここでは、誰にも相談できないあなたのために、自分でできるEDの改善方法を紹介していきます。

性の悩みを相談できない男性が多い?!

仕事や人間関係の悩みと違って、自分の性器や精力に関する相談は仲の良い友人にもしづらいものですよね。

特に中折れや勃起不全などのED症状は、男としてのプライドもあるためできるだけ隠したいものです。

病院に行く手もありますが、恥ずかしい思いをすると感じてやはり相談することができない男性がほとんどです。

EDは一般的には泌尿器科で診てもらいますが、内科などでもED治療薬の処方は行われています。

最近は、男性スタッフのみのED専門クリニックも増えていますね。

私も一度相談に行ったことがありますが、いざ行ってみれば意外と気軽に話ができますが、最初の動きだしはやっぱり勇気がいるものです。

 

最先端治療のED1000は、ABCクリニック美容外科

 

それでも足を運ぶのはちょっと…そんなあなたは、次のような一人でもできるEDの改善方法を試してみましょう。

自力でできるED改善法 ①運動をする

運動不足はEDにつながるリスクが高いので、積極的に体を動かすようにしましょう。

運動をしないと筋力が弱くなりますが、中でも下半身の筋力低下は男性機能の大敵です。

太もものような大きな筋肉は全身に血液を送るポンプの役割を果たすため、この部分の筋力低下は血流悪化による勃起力ダウンにつながってしまうのです。

また、ED対策に重要な男性ホルモンの「テストステロン」の分泌を促すためには運動する習慣が有効です。

できれば定期的にスポーツジムに通いたいところですが、忙しかったりジムが遠かったりする場合は通うことが難しいですね。

その場合は、筋トレならスクワット、軽い運動ならウォーキングやジョギングがおすすめです。

いずれも下半身の筋肉を強化できますし、多くの準備を必要とせずに気軽に始めることができるので長続きしやすいです。

関連記事:精力増強のための筋トレ法

 

自力でできるED改善法 ②食生活の改善

外食やコンビニ弁当、ジャンクフードを食べる頻度が高いとEDになる危険性がアップします。

脂肪分や塩分、添加物など肥満やメタボにつながる要素がたっぷりだからです。

肥満は男性ホルモンの分泌を阻害してしまいます。

塩分摂取量が多いと高血圧につながり、脂肪分の摂取量が多いと高脂血症になりやすくなります。

いずれも動脈硬化の進行ペースを速くするため、EDに直結します。

ですから、まずはこれらのリスクになる食事を極力減らすようにしてください。

 

その上で、筋肉量を増やすためにタンパク質を摂る量を増やすようにしましょう。

ドロドロ血を改善したり酵素を多く摂取するため、野菜を食べる量も増やしたいですね。

ただ、ダイエット目的で野菜だけを大量に食べてしまうと、栄養バランスが崩れてEDになる可能性もあるので、バランスの取れた食事を摂ることが大切です。

また、アルコールの飲み過ぎも肝機能低下から精力低下につながりやすいので、適量を心掛けましょう。

関連記事:精力アップのための食事法

関連記事:精力剤の原料となる食べ物

 

自力でできるED改善法 ③PC筋を鍛える

ペニスの付け根周辺にあるPC筋を鍛えることでED対策になります。

聞きなれないかも知れませんが、勃起力アップにはこのPC筋が鍵を握っていると言っても過言ではありません。

肛門を締めたりおしっこを止める時のように、力を入れて緩めるのを繰り返すだけで鍛えられます。

PC筋の強化はペニスの硬さや持続力アップだけでなく、早漏防止や射精感度も高くしてくれます。

詳細は下記のページにて解説していますので、参考になるかと思います。

 

関連記事:勃起力アップのためのPC筋トレーニング方法

 

自力でできるED改善法 ④金冷法

睾丸を冷やすことで、持続力や精力をアップさせたり、中折れを予防する効果があります。

昔から知られた精力増強法で、やり方は、睾丸を水とお湯に交互に浸すだけです。

入浴のついでにできるお手軽な精力アップ法です。

やり方や注意点に関しては以下のページで解説していますのでご一読ください。

 

関連記事:金冷法のやり方と注意点まとめ

 

自力でできるED改善法 ⑤ED治療薬や精力剤の活用

バイアグラなどのED治療薬を使えば、その場のED対策になります。

ただし、頭痛や鼻詰まりなどの副作用が発生するデメリットもあります。

このような副作用が出たり医薬品に頼ることが嫌な人は、普段から精力を上げておくためにマカやクラチャイダムなどの精力剤の活用をおすすめします。

精力剤はED治療薬と違い飲み続けることで精力を増強するものなので、ある程度時間はかかりますが副作用はほとんどありません。

関連記事:精力剤とED治療薬の違い|効果や副作用、原料について

 

加齢が原因のEDや毎日の仕事で疲れが取れない人にも、身体を健康体にしてくれる精力剤は有効な方法です。

 

まとめ

誰にも相談できない人は、今回紹介したようなED改善法を試してみましょう。

普段の生活の中に取り入れられる軽い運動や食事改善、精力剤などはストレスなく続けられるのでおすすめです。

それ以外でも、あなたの生活スタイルに合ったEDの改善方法を実践して精力アップを図ってみてください。

このサイトには精力増強に関しての情報が網羅されていますので、正しい知識を付けてから行動するとより効果的でしょう。

あなたの悩みが少しでも解決されることを願っています。

 

 

 

あなたにオススメの記事はこちら

1
【知らなきゃ損】精力剤とED治療薬の違い|効果や副作用、原料について

「精力剤」という言葉を聞くと、まず最初に頭に思い浮かぶものが人それぞれ違うと思い ...

2
コンビニで市販されている精力剤の効果を暴露!緊急時のオススメは?

「今からのセックスに備えてすぐに買える精力剤が欲しい!」 「コンビニで市販されて ...

3
【EDを自力で治す方法】諦める前に読むべし!効果的な解決法とは?

男性であれば、誰もが通ることになるEDや精力減退の悩み。 「最近勃起力が低下して ...

4
精力剤でペニス増大は可能か?サイズアップサプリと精力剤の違い

世の男性の性の悩みは大きく分けて2つ。 「精力不足」と「短小コンプレックス」です ...

5
精力剤の健康面への効果|精力サプリの意外なメリットとは?

精力剤には、男性機能の向上や精力増進のためのサプリメントというイメージがあります ...

 - 性の悩み, 精力増強コラム , , , , ,