性の悩み

コンドームを付けると萎えてしまう人の改善法

コンドームで萎える

キスや前戯の時からフル勃起なのに、いざ挿入前にコンドームを装着するとなぜか萎えてしまう・・・そんな事例は実は少なくないんです。

私も経験がありますし、友人もこの「コンドーム萎え」で本当に悩んでいました。

コンドームは避妊のために大切なものですが、装着することで勃起できなくなるのはお互いにとっても不満だらけですよね。

そこでここでは、コンドームを付けることで萎える原因や解決法を説明していきます。

コンドーム装着で勃たなくなる原因

まずは、対策するためにもその原因を知っておかなければいけません。

なぜコンドーム萎えの現象が起こってしまうのか、その原因を大きく4つに分けて解説します。

コンドームで立たない

コンドームに慣れていない

まずセックスに慣れておらず、またコンドームも付け慣れていない男性に多いのが、緊張や焦りで中折れになってしまう現象です。

相手のことを大切に思い過ぎてしまったりセックスの経験が少ないと、緊張してしまい、それが原因で血流が悪くなり、ペニスに血液が集まらなくなってしまうんですね。

そうすると、いざコンドームを付けようと思っても、装着してるうちにどんどん萎えてしまうわけです。

関連記事:好き過ぎて勃起しないこともある?緊張性EDの対処法

 

さらに、このような失敗を繰り返すと、焦る気持ちだけが強くなって、回を追うごとに萎える度合いが強くなることもあります。

いわゆるトラウマになってしまうわけですね。

一向に結ばれない関係が続くと、男女の大切な心身のつながりが持てないわけですから、別れの原因になることも多くなります。

気持ちよくない

コンドームは問題なく装着できても、挿入してから途中で萎える場合もあります。

主に性的快感が弱くなるためです。

絶対に生派という男性の理由はこれにつきますね。

何も付けないより刺激が弱くなるのはもちろん、普段のオナニー時に刺激が強いやり方をしている場合は、膣内での刺激がどうしても弱く感じてしまうわけです。

普段マニアックなAVを見ながらオナニーをしている場合も、実際のセックスとの落差に性的な刺激が得られにくくなり、中折れすることがあります。

関連記事:【オナニスト注意】AVの見すぎでまさかのEDになる!?

 

コンドームのサイズが合っていない

例えば自分にとって小さすぎるコンドームを付けると、締めつけが強すぎて萎えてしまうとか、

または逆に緩くて付け心地が悪い、抜けそうで心配になったりもします。

今やコンドームのサイズは様々なものが販売されていますので、自分に合ったコンドームを見つけるのも重要です。

また、コンドームの素材も大切で、ゴムかフィルム素材かで付け心地が全然違うので、好みの感触のコンドームを見つけて準備しておくという方法も有効な対策になります。

コンドーム自体が嫌い

匂いが臭いと感じるとか、ゴムの質感が嫌だとか、コンドームを付けること自体に嫌悪感を持っている場合もあります。

パートナーとの間にコンドームのような隔たりを作ると、なぜか精神的に拒否反応が出てしまうという男性もいます。

コンドーム萎えの改善法

コンドーム萎えの改善法

これらのコンドーム萎えを解消するためには、いくつか改善法があります。

実践できることから取り入れてやってみてください。

リラックスする

コンドームで萎える現象は、どちらかというと心因性EDのような精神的な理由で起こることが多いため、セックス時にリラックスできる環境を整えておくことが大切です。

そのためには気持ちが盛り上がる程度の、軽くお酒を飲むのもいいですね。

アルコールには緊張をほぐす効果があるため、スムーズにコンドームを装着できるサポートをしてくれます。

ただしくれぐれも飲みすぎには注意です。

関連記事:お酒と精力&性欲の関係性を解説!アルコールを味方につける方法

コンドームを付ける練習をする

コンドームの装着に慣れていない場合は、練習するしかありませんね。

スムーズにペニスに装着できるように練習するのはもちろん、セックスの流れで自然に装着できるようにすることも大切です。

コンドームのある場所がわからない…、袋を開けるのに戸惑う…、なんてことのないように、あらかじめ袋を開けておいて枕元に置いておくなどの工夫をしてみましょう。

薄いコンドームを使う

膣からの刺激が少ない場合は、コンドームをより薄いものにするといいですね。

今は厚さが0.01mmという極薄のものもあります。

ただ、薄すぎると装着しにくくなる場合があるので、これも自宅で何度か練習してみてください。

性欲のコントロール

オナニーの強さもほどほどにするほうがいいでしょう。

性欲や精力を維持するために、セックスする予定日の2、3日前からはオナニーをしないことも有効な対策です。

関連記事:オナニーと精力の関係性|オナ禁すると精力は回復するのか?

最大の解決法は精力増強

精力増強とコンドーム萎え

コンドームで萎えてしまうというのは、勃起自体はできているので、精神的な要因が強いわけです。

多少の精神的なブレにビクともしないような強いペニスなら、コンドームを付けたくらいでは萎えたりしません。

私も精力剤を飲むようになってからは、勃起力も持久力も格段に上がったので、コンドームを付ける時の苦手意識もなくなり、フィニッシュ前に萎えてしまうような中折れとは無縁になりました。

 

バイアグラなどのED治療薬を服用する方法もあります。

ただED治療薬に頼っても精力自体アップするわけではないので、その場しのぎにしかなりません。

医薬品に頼りたくない人や副作用が嫌だという人も多いでしょう。

関連記事:精力剤とED治療薬の違い|効果や副作用、原料について

精力剤の効果

一方マカクラチャイダムなどの精力剤は医薬品ではないですし、継続して飲むことで男性機能の向上やED改善を図れるアイテムです。

副作用はほとんどありませんし、体力もつくので毎日の活力アップにもなります。

 

根本的な精力増強をすれば、多少萎える原因があっても勃起状態を維持したまま射精までいけるので、精力剤の服用は一番おすすめです。

コンドーム萎えは、EDの中でも軽い症状です。

種類を変えたりお酒の力を借りるなどの対策はありますが、

精力剤で精力の底上げができれば、コンドーム萎えの悩みが解消できるだけでなく、他の理由でED症状があらわれても解決できることは多いので、総合的に判断してもベストな選択と言えます。

 

どの精力剤を選べば良いのかわからないという方には、私が今まで試してきた50種類以上の精力剤の中から、特に効果があって口コミも好評な精力剤をランキングにまとめましたので、是非こちらも併せてご覧ください。

 

精力剤 口コミ&効果ランキング