精力剤の知識

精力剤の安全基準【GMP認定,HACCP,有機JAS認証】とは?

精力剤の安全基準

精力アップやED解消のために精力剤を飲む男性は多いですが、身体に取り込むものですし、どのように作られているのか、本当に安全かどうか気になるところですよね。

私も今まで数多くの精力剤を飲んできましたが、購入前には必ずその精力剤の製造過程の安全基準をチェックしてから買うようにしています。

この記事では、精力剤を安心して飲むために必要な、安全基準についての情報をまとめました。

この制度のことを知っているだけでも、精力剤メーカーの信頼度を測る基準にもなります。

あなたの健康に直結する部分ですので、しっかりと知識を付けておいてくださいね。

各種認定された精力剤は安全度が高い

精力剤の安全基準

精力剤は世界中で作られていますが、中国産精力剤をはじめ海外のものは、日本では認められていない医療用成分が入っていたり不純物も多かったりと、安心して飲めないものも少なくありません。

中には健康を著しく害するものが入っていることもあるので本当に注意が必要です。

より安全で高品質の精力剤を選ぶためには、これから解説するGMP認定やHACCPシステムが採用された工場で製造されたり、有機JAS認証された原材料がおすすめです。

そして、それを公表しているメーカーの精力剤を選ぶというのがポイントですね。

GMP認定とは?

GMP認定とは

GMP(Good Manufacturing Practiceの略)とは、原材料から生産、そして出荷に至るまでの一連の過程で安全に作られているか、また一定の品質が確保されているか定められた基準のことです。

精力剤にこのGMP認定が必要な理由は、製造の段階で成分量にムラができたり他の成分が混じったりする可能性があるためです。

GMP認定されていれば、これらの成分のバラつきや不純物の混入はなく、高品質ということがわかります。

審査では、すべての製品において一定の品質で設計通りに作られているか、衛生的に製造されているか、原材料の種類や量は適切か、規格外のものが出荷されない体制か、など多くの項目で厳密に行われます。

このように、厚生労働省のガイドラインにもとづく厳しい審査によって、GMPの信頼は確保されています。

HACCP(ハサップ)とは?

HACCPとは

HACCPは、アメリカの食品衛生管理認定のことで、国際的に認められている基準です。

HACCPシステムのもとでは、原材料の受け入れから調合、加熱殺菌、そして出荷まで監視・管理されます。

特に、加熱殺菌の過程では、温度や時間が厳密に監視されているのが特徴です。

また、出荷前に問題がある製品を効率よく排除できるため、高い安全性が確保されます。

HACCPは、アメリカやカナダで食品を中心に義務化されています。

現在はヨーロッパでも導入する動きが広がっています。

有機JAS認証とは?

有機JAS認証とは

農林水産省で定められた品質や表示基準をパスした野菜などにつけられるのが、有機JAS認証マークです。

有機栽培やオーガニックという表示が認められているのは、この有機JAS認定されたものだけです。

そのため、有機JAS認証されていない農産物や農産加工食品は、有機表示やこれとまぎらわしい表示を付けることはできません。

有機農産物を生産するためには厳しい基準があります。

例えば、禁止農薬や化学肥料の不使用や遺伝子組み換え種の不使用、害虫駆除のための農薬に頼ってはいけない、施設や用具に農薬等がついていないことなどがチェックされます。

安易に化学肥料や殺虫剤などを使用できないため、有機栽培はたいへん難しいのが現状です。

有機栽培を成功させるためには、手間や時間、そして資金が必要ですので、有機JAS認証されたものは安全の信頼性が高いと言えるのです。

現在は、中国製を中心に有効成分がほとんど入っていなかったり体に危険な成分が入っていたりと、粗悪な精力剤をネット通販で購入できる環境にあります。

安全基準を満たした精力剤を選ぶためには、国内の製品ではGMP認定や有機JAS認証がされているか、海外の製品ではHACCPシステムの工場で製造されているか確認することが必要です。

安全な精力剤の見極め方

安全な精力

以上、3つの安全基準について解説してきましたが、安全な精力剤を選ぶには、以上の安全基準を満たしている精力剤を選ぶと言うのがわかりやすいでしょう。

ただ、原料によっては有機JAS認証をする必要が無いものもありますので、必ずしも3つすべてが揃っている必要はありません。

精力剤の販売ページには、自社製品の安全性をアピールするために上記の基準を満たしているという旨の記載があるかと思いますので、それが確認できればOKです。

安全性や品質管理に力を入れているメーカーでしたら、よりしっかりとした運営がされている会社の可能性が高いです。

精力増強やED改善にはまず健康体になることが大前提です。

あなたが気になる精力剤を見つけたら、原料や値段だけでなく、安全性のチェックも忘れずに行うようにしてくださいね。

3つの基準をクリアしたオススメの精力剤

もしあなたが気になった精力剤を見つけたときに、そのサプリが上記の基準を満たしていれば問題ありません。

しかし、どれかが欠けていたり、またはそもそも基準のことに触れていない商品もあります。

しっかりしたメーカーの商品であれば、販売ページを見れば基本的には記載があるかと思いますが、そこまでの安全意識を持っている精力剤メーカーは多くはありません。

 

ここでは、個人的に使用していて信頼できる精力剤を1つ例として紹介しておきますので、

もし迷ったらまずはこちらを試してみるという選択も考えてみてはいかがでしょうか。

私は上記のGMP、HACCP、有機JAS認証を全てクリアした商品の中でも、

天然のクラチャイダム100%使用で副作用の心配のないクラチャイダムゴールドを服用しています。

 

クラチャイダムゴールド

マカよりも有効成分のアルギニンが豊富に配合されているクラチャイダムのみを使ったシンプルなサプリで、健康面への安心感はもちろん、3つの全ての基準を満たしているため衛生面や信頼感もあります。

特にどれを選んだらいいのか迷っている方には始めやすい精力剤かなと思います。

クラチャイダムゴールドは販売開始依頼、常にトップクラスの人気と販売数に裏打ちされていてもちろん精力効果に期待でき、

私自身も中折れ続きだった精力不足も、飲んで1ヶ月ほどで芯のあるガチガチのペニスに回復しました。

 

このサプリはなんと返金保証も付いているので、実際に飲んでみて万が一合わないと感じても返金に応じてもらえるのが大きなメリットです。

人気精力剤を金銭的に損するリスクなしで試すことができるので、まずは気軽に取り寄せてみることをおすすめします。

 

クラチャイダムゴールドの詳細はこちら